#Announce

2021年 SS 東京展示会、中止のお知らせ

十数年続いて参りました東京展示会につきまして、本年は大変残念なことながら、新型コロナに対する政府緊急事態宣言が3月7日まで延長されたことにより、中止となりました。

既にご予約などを承っておりますお客様には大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解・ご容赦賜りますよう宜しくお願い申し上げます。次回開催予定、その他、詳細につきましては、別途ご案内状も発送する予定でございます。

この度は真に残念でございますが、次回、東京でお会いできますのを楽しみにお待ち致しております。

2021-02-04

#Articles

サイトの作り替え

久しぶり、10年ぶりにサイトを作り替えました。

しばらくは大変複雑なリンク構造になってしまっていたり、表示が崩れるブラウザ (IE 10以下, スマートフォン版 Chrome) があります。ご迷惑をおかけいたします。

対応済みのブラウザは以下のとおりです。

新旧全ての総目次はこちらです。

[追記] 展示会の詳細

ご無沙汰をしております。今期も無事に展示会の準備や生地の手当てがおりました。今季は、少し面白いサンプルを作りました。展示会やウェブサイトでご紹介する前に店頭展示していたところ、望外に好評をいただきまして、もう生地の残りが少なくなってしまいましたが、是非、ご覧いただけましたら幸いです。

2017-09-09

16年秋冬の傾向

御無沙汰をしています。ようやく今季も展示会の準備、生地の手当ても終わりまして、後は東京へお伺いするだけになりました。気がつけば、もう10数年も東京で受注会を続けていまして、何ともありがたいことです。ということで、2016年秋冬、今季の傾向のご紹介です。

ダッフルコートの試作品完成

以前、仮縫として作成中だったダッフルコートが無事に完成しました。仮縫時では代用生地を使っていましたので、分かりにくかったのですが、私が作りたかったダッフルコートはこういうものです。紳士服としての体型をなぞるシルエットで、生地/縫製はとにかく頑健、冬季にこれさえ羽織っておけば、一冬どころか野宿だって越せようというコートです。私が子供のころ、余り布で父に仕立てて貰ったものと良く似ています。案外、無意識に似てしまったのかもしれません。

敢えてダッフルコート

本当に長く間が空きました。ご無沙汰を致してございます。今回はあんまりオーダーの世界では存在しないコートにつきまして。

#Items

ご来店/ご注文

item_scisors

注文紳士服 (スーツ,ジャケット,コート等のオーダーメード) のご注文方法、一般的な流れや納期、価格体系についての御紹介です。

取扱生地, 縫製の価格構成

item_nameitem_zegna

Ermenegildo Zegna 等の正規取扱店です。欧州, 国産生地とも幅広く取り扱っております。取扱生地の詳細とおおよその価格につきまして。

シャツのオーダー

item_seaislanditem_catarisano

綿の女王とも呼ばれる海島綿、最高の肌触りと薄さをもつTOSCOの麻を取り扱っております。Barchetta, Avanzamento, ウケグチシャツの採寸取り次ぎになります。

ネクタイ,帽子,その他

帽子/ネクタイのオーダー,その他, 修理 - 7 piege (セッテ・ピエゲ) と呼ばれるイタリア手縫いネクタイや、その他、小物類になります。

Tailor KASUKABE

bg_master
  • テーラーカスカベ, 春日部洋服店
  • FIMTデザイナー
  • 営業時間: 9:00 - 21:00
  • 休業日: 年末年始とお盆休み
  • 電話番号: 059-365-1653
  • ファクス: 059-365-7960
  • 所在地: 三重県四日市市富田3-4-9